昔の話。不満よりも不安を選ぼうって話。

今週水曜日からインフルエンザになって、家で療養中。
あ、けど基本家で仕事なんで体調が悪いのと家族がいる以外何も変わっていませんが。笑

それで、時間があってパソコンに向かう元気が出たんで、エルヴィス・コステロを聴きながらちょっと昔の話を。
僕は書きだしたらむっちゃ長いです。あらかじめご了承を。笑

10年ぐらい前。僕がサラリーマンで5年目に差し掛かって、脂がのってきた頃。
当時はプログラマやSEの仕事をやってて、それなりの仕事はしていたと思います。

まぁ僕は自分が興味を持ったことはとことんやっちゃうタイプなので、就職してから資格とりまくったり、せっかくの長期休暇もプログラミングして過ごしたり、社長目指すぞ!と気合い入れてて、とにかくリーダー職をやらせてくれと上司に直談判したり、色々と息巻いてやっていました。

それでも、何かこう虚しさみたいなのを感じたんですね。というのも、たぶん、世の中の不条理さとかを会社に感じたんだからだと思います。こう、会社として、プロジェクトとして成長を目指したいのに若手だからと自分がなかなか中心になれなかったり、また成長は必要ないという考え方の人もいて、そういう人を巻き込む難しさだったり、他にも色々ね。

けど、それもね、今思えば自分が中心になれないと「思い込んで」いたんだと思います。ポジションが得られなくても、自分が中心になってやれることはたくさんあったはず。もっとまわりを動かすことはできたはずなんですが、もう心の中で諦めていたんですね。

それでね、さらに言うと、自分が目指す理想を実現するのであれば、さっさと会社を辞めなければいけなかったんですね。
会社に罪はないんですよね。ただただ考え方が合わなかっただけなんですね。けど、当時の僕はそれに不満を持っていて、そこから抜け出せない苦しみを味わっていました。

実際、長いものに巻かれる人にはいい会社だったと思います。小さい会社でしたが福利厚生もしっかりしてて、通信教育の費用や資格の受験費用も出してくれていましたし、そのおかげで僕はそれなりに勉強して、どこでもやっていけるコアなスキルを身につけることが出来ました(もちろん本人の努力なしではダメですけど)。なんか、今思えば仕事ができるとかできないとかじゃなくて、みんなで仲良くやっていこうみたいな感じだったかもしれません。そういう意味ではどこまで成長できるか、今後生き残っていけるかどうかというのは疑問が残る会社でもありました。

ところで、最近心に残ってる名言みたいなものがあって、「人間は不満と不安があったら、不満のほうを選ぶ」という言葉があるんです。

これってとても人間の心情をよく表していて、不安というのは、先が見えないから不安なのであって、不安を処理しようとしたらどうしても「勇気」が必要になるんですよね。

逆に不満であれば、現状を変える必要がないから勇気はいらない。だから皆、不満のほうを選ぶんです。

けど、不安を選ぶとどうなるか。

このケースでは、僕は会社に不満があります。
会社を辞めて理想を追求することは不安(恐れ)があります。

僕はこの後、会社を辞めました。そして自分で事業をはじめたのですが、不安でしたが一歩、いや半歩踏み出したら、もうすでに次の半歩が出ている。そしてそれが1歩になり、2歩になり、いつの間にかダッシュしていました。笑
そして事業を始める前に恐れていたたくさんの不安要素は、どんどん解消されたり、実はとるに足らないものだったりしました。いや、ほとんどはとるに足らないことでした(笑)。どんだけネガティブ妄想力高いんだって話。w
そして勇気は連鎖する、これも重要。一つ勇気を出して乗り切ると、次の不安の重みがうんと軽くなる。

そこで次の名言、「不満と不安が目の前にあったら、不安を選べ」が出てきますね。

この不満を選び続けたら、どうなるか。これも僕はたくさん体験していますが(笑)、とにかく小さい人間になってしまう。どんどん人生のステージが下がり、臆病になる。そして、見える世界が極端に小さくなっていきます。
ここで周りに期待したら最悪。抜けれなくなる。変わらなければいけないのは自分なのですね。自分の勇気が足らないだけなのです。そうですそんな経験をこんな年までやってきたわけです。未熟もいいとこです。

そして逆に、不満を感じたときに、不安を選び続けたら、どんどん人生のステージが上がっていきました。

本当は違うこと書きたかったんですがまあいいや。笑
だいたいブログ書いたらこんな感じで終わるんだよなぁ。

「不満よりも不安を選ぼう。だから、常に勇気を携帯しよう。」
これ、自分への教訓。不安を選び続けたらと思うとワクワクするような自分になりたいね。
この不満&不安シリーズ、体験談たくさんあるので次回作をお楽しみに。笑

ブログ開設~

とうとうブログを作りました~!

ずっと始めたかったので嬉しい~!

これで色々と発信できる~。

ブログのデザインはまだ全くしてないけど。