起業してはいけない人の特徴!?

さっきYouTubeで「起業してはいけない人の特徴」なんて広告を見て、ふと「そういえば起業して今年は9年目だ・・・頑張ってるな~」と思ったので、このページをもとに自分が起業マインドがあるか調べてみた。笑

  1. お金のリスクを考えすぎている

    確かにそういう面はありました。特に起業時はありまくりでした。
    けど、数年たって、そして、廃業のピンチを乗り越えて思ったのは、「自分を信じれば、お金の問題はクリアできる」ということ。自分を信じなければ、お金の問題は向こうからやってきます。そういうもんだと思いましたので、今は、お金のリスクは全く考えていません。しかし、起業時はお金のリスクを考えていましたので、元々は向いてなかったと思います。

  2. 絶好のタイミングを測りすぎている(待ちすぎている)

    これもかなりありました。あのタイミングがなければ、僕は起業してなかったでしょう。なので、これも当てはまります。

  3. 自分の性格が起業家向きでないと気づいている

    僕はストレスに弱いし、弱さを隠しまくりです。w
    そういう意味では全く起業家向きではありません。なので当てはまるかな。
    ただ、問題解決力とか諦めの悪さはありますね。

  4. 今勤めている会社を心配しすぎている

    会社を辞めるときには、「僕がいなくても会社はまわる」というのは良くわかっていたので当てはまりません。

  5. 会計の知識を無駄に持ちすぎて経理マンになっている

    会計の知識は起業してから身に着けたので当てはまりません。

  6. 過去のトラウマをいつまでも覚えている

    起業時はトラウマは無かったので当てはまりません。
    しかし、起業後にトラウマになるような出来事はありました。もうあれは思い出したくないです。笑
    けど、結局逃げたらまた同じことが起こるんですね。なので、自分の選択が間違っていたとしっかりと反省して、トラウマとならないように自分の力で何とかしようと今は思っています。

  7. 気力と体力が落ちていることを受け入れてしまっている

    元々気力も体力もないと思っているので当てはまります。w
    ただ、ホームページが営業マンでしたので、正直営業にはあまり苦労していません。
    ホームページに営業してもらい、僕はその後の契約係というか、そういう感じでしたので。

  8. 心のどこかで起業できないことを人のせいにしようとしている

    自分のせいにしていましたので、当てはまりません。

  9. 100%勝てるビジネスモデルを作ろうとしすぎている

    これはありました。なので当てはまります。

  10. 自分の器の小ささを結局一番よくわかっている

    これもありました。なので当てはまります。

ということで、10個中6個が当てはまりました。
僕は60%起業向きではないようです。笑

そう考えると、正直起業向きかどうかなんて全くあてになりませんね。
起業向きではない僕は、9年目ですからね。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。